歴史のなかの大地動乱 - 保立道久

保立道久 歴史のなかの大地動乱

Add: hogave53 - Date: 2020-12-06 00:31:18 - Views: 945 - Clicks: 4680

歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇 フォーマット: 図書 責任表示: 保立道久著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店,. 保立, 道久(1948-) Series: 岩波新書 ; 新赤版 1381 Catalog. 4で、現在の関東地方南部に大きな被害をもたらした 。. 日文研の研究会では石清水神社の地主神と伝える松童皇子は崇道天皇(早良親王)のことだと報告しました。これも『歴史のなかの大地動乱』216頁で示唆した問題の後始末です。この本は仮説のところ詰め切れていないところが多く、桜島噴火も、その一つでした。懇切な解説で. 歴史のなかの大地動乱――奈良・平安の地震と天皇 (保立道久/岩波書店)の書評は本が好き!でチェック!書評を書くと.

歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇 / 保立道久著 フォーマット: 図書 タイトルのヨミ: レキシ ノ ナカ ノ ダイチ ドウラン : ナラ・ヘイアン ノ ジシン ト テンノウ 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 岩波書店,. 東京都出身。1973年国際基督教大学卒業。 1975年東京都立大学大学院人文科学研究科修士課程修了。 1976年に東京大学史料編纂所助手、1987年同助教授. 00】【口コミ:1件】(12/14時点 - 商品価格ナビ)【製品詳細:書名カナ:レキシ ノ ナカ ノ ダイチ ドウラン ナラ ヘイアン ノ ジシン ト テンノウ|著者名:保立道久|著者名カナ:ホタテ,ミチヒサ|シリーズ名:岩波新書|シリーズ名カナ:イワナミ シンショ|発行者:岩波書店.

「歴史のなかの大地動乱 ― 奈良・平安の地震と天皇」 【著者】 保立 道久 【出版社】 岩波書店 【発行年月】 /8/21 【ISBN】【サイズ】 新書判・並製(17. Bib: BBISBN:Holding items in this series. 歴史のなかの大地動乱 保立道久著 地震と民の精神史との共鳴 (日本経済新聞 /09/06) 書評追加 ご案内 マイリスト 人気の本 Twitter. その他の標題: 歴史のなかの大地動乱 :.

当サイト 超オススメのレンタルサーバーへどうぞ 奈良・平安の世を襲った大地の動乱。. &0183;&32;“『日本の歴史』(講談社)、特に①王権誕生、寺沢薫 『つくられた卑弥呼』義江明子、ちくま新書 『魏志倭人伝の謎を解く』渡邉嘉浩、中公新書 歴史のなかの大地動乱 - 保立道久 神話について 『アマテラスの誕生』岩波新書、溝口睦子 『歴史のなかの大地動乱』岩浪新書、保立 『かぐや姫と王権神話』洋泉社新書、保立”. 歴史のなかの大地動乱――奈良・平安の地震と天皇 (岩波新書) 参考価格:¥ 861 作者 保立道久 発売日販売 岩波書店. 北原, 糸子(1939-), 保立, 道久(1948-), 成田, 龍一(1951-) 朝日新聞出版 3 図書 歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇. 「歴史のなかの大地動乱」保立道久著年7月10日吉澤有介 → 「肥満と飢餓」ラジ・パテル著 年7月5日 吉澤有介 投稿日: /7/6 土曜日 作成者: k-bets 編集長.

『歴史のなかの大地動乱 ―奈良・平安の地震と天皇 』 保立道久(岩波新書 1381) 年3月11日の東日本大震災の直後から、話題になったのは日本海溝の広範囲を震源とする地震によって発生した大規模な津波が、869年に発生した貞観津波に似ているということだった。. 8: 大きさ、容量等: 241,4p ; 18cm: 注記 文献あり ISBN. 相模・武蔵地震(さがみむさしじしん)は平安時代前期のユリウス暦 878年 10月28日(グレゴリオ暦 11月1日)(元慶2年9月29日)に発生した地震。 。「元慶地震」 、「元慶の 関東地震」 とも。 宇津による推定マグニチュードは7. 歴史のなかの大地動乱: 奈良・平安の地震と天皇 Volume 1381 of 岩波新書.

Affiliation (Current):東京大学,史料編纂所,名誉教授, Research Field:Japanese history,情報システム学(含情報図書館学),Cultural property science,Japanese history,Humanities and Social Sciences, Keywords:古文書,古文書学,日本史,和紙,修復,杉原紙,東大寺文書,大徳寺文書,日本史データベース,古記録フルテキストデータベース. 「歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇」(保立道久・著・岩波新書・年刊)を読みました。 日本の歴史は文字で記録されているのは、たかだか3000年に満たない。著作を読みますと奈良・平安時代(奈良時代は710年から794年。. 。相次ぐ自然の災厄に、時の天皇たちは何を見たか。. 保立 道久 私は,3・11の後,地震史研究の必要を痛感 し,急遽,8・9世紀の地震と火山噴火を調べ, 『歴史のなかの大地動乱』(岩波新書)という本を 書いた。その中で,この時代の政治史には地震や 噴火が深く影響しており,その意味でも「大地動. 保立道久『歴史のなかの大地動乱ーー奈良・平安の地震と天皇』 3. 歴史のなかの大地動乱 保立道久 岩波新書新赤1381 isbn円 年8月. 8 Description: xiii, 241, 4p : 挿図, 地図 ; 18cm Authors:.

「歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇」保立道久著 - 爽風上々のブログ 世の中 カテゴリーの変更を依頼 記事元: sohujojo. 10 形態: 183p ; 22cm. 18 ndlc : gb31 bsh : 日本 -- 歴史 bsh : 日本 -- 対外関係. 歴史のなかの大地動乱 - 保立道久 目次 はじめに 地震学と歴史学 I 大地動乱の開始 七・八世紀 ii 大地動乱の深化と桓武の遺産 九世紀前半 iii 陸奥海溝津波(貞観津波)と清和天皇.

保立 道久(ほたて みちひさ、1948年11月28日1- )は日本の歴史学者。東京大学史料編纂所名誉教授。専攻は日本中世史。. 8 形態: xiii, 241, 4p : 挿図, 地図 ; 18cm. 保立 道久(ほたて みちひさ、1948年 11月28日- )は日本の歴史学者。 東京大学史料編纂所 名誉教授。 専攻は日本中世史。 経歴.

歴史学が挑んだ課題 : 継承と展開の50年 フォーマット: 図書 責任表示: 歴史科学協議会編 出版情報: 東京 : 大月書店,. 歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇: 著者: 保立道久 著: 著者標目: 保立, 道久, 1948-シリーズ名: 岩波新書 新赤版 ; 1381: 出版地(国名コード) JP: 出版地: 東京: 出版社: 岩波書店: 出版年月日等:. 保立道久氏は東京大学史料編纂所の所長も務めた学界の重鎮で、史料の深い読みにもとづく大胆な仮説構築で知られている。 たとえば『歴史のなかの大地動乱――奈良・平安の地震と天皇』(岩波新書、年)は、東日本大震災後にあらためて過去の史料を読み直し、現在に向けて発せられた.

歴史のなかの大地動乱 : 保立道久: 岩波書店: /08 0: チチェロ-ネ 建築篇: ヤ-コプ・ブルクハルト 中央公論美術出版: /12 ,000: チチェロ-ネ 絵画篇: ヤ-コプ・ブルクハルト: 中央公論美術出版: /04 ,000. 4 cm) 【ページ】 264ページ 【本体価格】 1(税込). 保立道久 執筆. 歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇 - 保立道久/著 - 本の購入はオンライン書店e-honでどうぞ。書店受取なら、完全送料無料で、カード番号の入力も不要!お手軽なうえに、個別梱包で届くので安心です。宅配もお選びいただけます。. 保立, 道久(1948-) シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1381 書誌id: bbisbn:子書誌情報.

『歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇』岩波新書、. 3 図書 歴史のなかの大地動乱 :. 保立道久著: 近代天皇制・天皇論の課題: 渡辺治著: 国家論: 飯尾秀幸著: 帝国主義: 栗田禎子著: 運動史研究の変遷 : 現状と課題: 須田努著: 身分と階級: 小谷汪之著: 土地制度史研究と新しい地平 : 日本中世史を中心に: 木村茂光著: 戦後日本における家族の. 新赤版: Author: 保立道久: Publisher: 岩波書店, : ISBN:,: Length: 245 pages : Export Citation: BiBTeX EndNote RefMan.

「歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇」(保立道久・著・岩波新書・年刊)を読みました。年末・年始はなんだかせわしく、1月10日は家の手伝いも免除されましたので、一気に読むことが出来ました。 日本の歴史は文字で記録されているのは、たかだか3000年に満たない。. 8 形態: xiii, 241, 4p : 挿図 ; 18cm 著者名: 保立, 道久(1948-) シリーズ名: 岩波新書 ; 新赤版 1381 書誌ID. Webcat Plus: 歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇, 奈良・平安の世を襲った大地の動乱。それは、地震活動期にある現在の日本列島を彷彿させる。貞観地震津波、富士山噴火、南海・東海地震、阿蘇山噴火.

Other titles: 歴史のなかの大地動乱 :. 物語の中世 : 神話・説話・民話の歴史学 責任表示: 保立道久 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 講談社,. 中世の女の一生 フォーマット: 図書 責任表示: 保立道久著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 洋泉社, 1999. 保立 道久(ほたて みちひさ、1948年11月28日1- )は日本の歴史学者。東京大学史料編纂所名誉教授。専攻は日本. 【中古】 歴史のなかの大地動乱 奈良・平安の地震と天皇 岩波新書/保立道久【著】 【中古】afb.

保立道久 年に「予知」されていた東日本大震災。生かされることのなかった津波地震予測を糧として、いま目標とされているのが「災害予知」だ。地震・噴火予測と災害科学の交点に立つ「災害予知」の概念を保立道久が解く。 災害予知の概念について. 著:保立 道久(ホタテ ミチヒサ) 1948年、東京生まれ。1973年、国際基督教大学卒業。1975年、東京都立大学大学院人文科学研究科修了。東京大学史料編纂所助手、助教授、教授を経て、年に退任(~年、同研究所所長)。東京大学名誉教授。. com 適切な情報に変更.

歴史のなかの大地動乱 : 奈良・平安の地震と天皇 / 保立道久著 Format: Book Reading of Title: レキシ ノ ナカ ノ ダイチ ドウラン : ナラ・ヘイアン ノ ジシン ト テンノウ Language: Japanese Published: 東京 : 岩波書店,. その他の標題: 歴史のなかの大地動乱. 10 形態: 477p : 挿図 ; 15cm 著者名: 保立, 道久(1948-) シリーズ名: 講談社学術文庫 ; 2199 isbn:書誌id: bb13680860.

歴史のなかの大地動乱 - 保立道久

email: afozon@gmail.com - phone:(778) 821-6440 x 2572

庶民の着物 おぼえ帖 - 福田睦子 - 大久保義信 歩兵装備完全ファイル

-> わたしの古典 もろさわようこの今昔物語集 - 杉本苑子
-> 対馬の祭り - 城田吉六

歴史のなかの大地動乱 - 保立道久 - 男声合唱のための 男の海の歌 源田俊一郎


Sitemap 1

猿楽能の研究 - 堀口康生 - 不安定化する世界 何が変わったのか 藤原帰一 何が終わり